ネイルサロンシルエットのブログへようこそ!

 

お客様から頂戴したネイル画像やサンプルアート、育爪、ネイルカラー、季節の話題など色々ご紹介しております。

続きを読むのボタンを押していただくと記事が見れるようになっています。

楽しい話も色々とございますので、どうぞごゆっくりご覧になっていってください。

 

秋のべっ甲ネイルはシンプルに秋カラーと合わせて

ゴールドを散らしたべっ甲風ネイルはシックなこっくり色と相性バツグン!
ゴールドを散らしたべっ甲風ネイルはシックなこっくり色と相性バツグン!
秋ネイルの代表格アートのべっ甲は2本ぐらいがちょうどいい…!
ゴツくなりすぎない絶妙なバランスがオシャレ度を決める秘けつですね。
秋だからこそできるお色目もこの秋にはぜひ挑戦してみて下さい❣️
続きを読む

秋のネイルは定番のタイダイ柄で

秋のキャンペーンは定番のタイダイ柄で
秋のキャンペーンは定番のタイダイ柄で
暑かった今年の夏の終わり、台風の爪痕も深く、北の大地にでは地震災害と、心が痛くなるニュースが続いております。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く通常の生活を取り戻される事をお祈りいたします。
続きを読む

夏のフレンチネイル

夏のフレンチ マーガレットモチーフで
夏のフレンチ マーガレットモチーフで

今年はもう暑いという言葉を何度聞いたことか…
日本は驚異の体温より高い数字を記録しました。
そして、私が住む世界の北、スウェーデンでは260年の観測史上初の暑さを記録更新し続ける日々が続いています。

さぁ、こんな暑い夏にはさっぱりと!
白でシャキッと!
でも、ちょっと可愛さが欲しい乙女心♥️

続きを読む

ふんわり水玉のたらしこみ水滴ネイル

ふんわりカラフルな水滴たらしこみネイル
ふんわりカラフルな水滴たらしこみネイル
今日は夏らしいアートのオーダーをいただきましたのでご紹介いたします。
ふんわりとカラフルなシャボン玉の水滴を散りばめたような優しい雰囲気のアートは、水彩画のたらしこみ技法を用いた夏にはオススメのアートです。

シックなお色目のフレンチと合わせれば甘すぎず程よいバランスで可愛い大人ネイルの出来上がりです。
ベースカラーも水滴もパープルや水色のみ一色だけで統一するのも素敵ですね。

ぜひ、今年の夏ネイルにいかがでしょうか?

ディズニーランド35周年記念ネイル

ドナルド満載!ディズニー35周年ネイル
ドナルド満載!ディズニー35周年ネイル

先日、店長から送られて来たネイル…
ドナルドまみれ‼︎
親指には光る35
えッ?ディズニーランド35周年⁈
確か25周年は行った気がする…早くも10年…
ホント月日が経つのが早く感じられるお年頃になったと実感。

さて、こちらのネイルは店長の自爪、自作の自撮りでございます。
とっても楽しかったとの報告がアニバーサリーケーキの写真と共に届きました❣️
楽しかった内容を次回ご来店時に是非聞いてみてくださいね〜😄🤗
続きを読む

ゴールデンウィークはキャラネイルで

ディズニーに行くならキャラクターの3Dは必須❣️
ディズニーに行くならキャラクターの3Dは必須❣️

桜はすっかり日本列島を横断し姿を消してしまいましたが、次のお楽しみといえばゴールデンウィーク❣️いよいよはじまりましたね〜
混み混みだとわかってはいるが、行ってしまうのが天下のディズニー夢の国!

行く前からモチベーション上げて全力で楽しむ!
一緒に行く仲間や家族、彼もこんなネイルを見たら絶対嬉しくなりますよね〜

大人だって、ありよりのあり‼︎
かわいいリアルなステラルーもご覧ください。

続きを読む

ハンドとフットはお揃いで!

パステルカラーにラメと二色のホログラムに可愛いハートで手足お揃い❣️
パステルカラーにラメと二色のホログラムに可愛いハートで手足お揃い❣️

 

一気に咲いて一気に散ってしまった感じの今年の桜🌸

私は、いまだ吐く息白く、雪が溶けたり凍ったりしながら、なおも道路の端にへばりついている冬の名残りがありするぎる北の国で、SNSを通して日本の満開の桜を堪能させてもらいました。便利な世の中になったものです。
さて、4月が始まって、新しい環境での生活になった方も多くいらっしゃるかと思いますが、順調なスタートとなりましたでしょうか?

 

よし、やるぞー!と気合いを入れて始まった新しい生活、慣れない環境で時には思い通りに行かずに落ち込む事があるかもしれませんが、初心のモチベーションを維持し、ポジティブな気持ちを奮い立たせて困難を乗り越えて下さいね。
そのためにも、毎日を気分良く、おだやかな心で日々を過ごすことが大切かもしれません。
お客様のお話の中で、ネイルをしている理由には、きれいな自分の手を見ると心がおだやかになる、自分にとっての癒し、自分へのご褒美、といったことが聞かれます。確かに、おしゃれ上手な方を見ていると、外見だけではなく、心のコントロールやモチベーション維持も上手な方が多く、結果的に生活を向上させ、人生を上手に楽しんでいらっしゃる方が多いような、そんな気がいたします。
そういえば、つい先日、これは!と思った出来事がありましたので、ひとつご紹介いたします。
続きを読む

イースターカラーネイルとヨーロッパの店先

イースターカラーネイルとダッフィーのリボン
イースターカラーネイルとダッフィーのリボン
イースター真っ只中の本日、店長から届いたネイルはまさにイースターネイル!

ディズニーランドやシーでは華やかにイースターイベントが開催されています。
お出かけの際にはぜひ、シルエットでお目当てのキャラネイルをつけてアピールしてみましょう。
キャラクター達もきっと喜んでくれるはず!

ラインニュースなどでもご紹介したリボンの3Dにディズニーキャラクターを乗せた可愛いストライプ柄のビジューパーツはお好きなキャラクターやお色でご注文承ります。


それでは、最後にヨーロッパのイースターがどれくらい黄色いか、近所の店先の画像をアップしたいと思います。

次回はフットとハンドのお揃いアートをご紹介いたします。お楽しみに❣️

続きを読む

フェミニンな大人のイースターネイルはレースで

フェミニンなヌーディカラーにレースとパールが大人!
フェミニンなヌーディカラーにレースとパールが大人!

お〜、これぞ大人ネイル!
シンプルなヌーディカラーに甘すぎないレースを縦に使って長さを強調。
パールと横に入れたシルバーのスクエアポイントがキリッ❗️っと全体を引き締めてくれています。
まさにオ.ト.ナ.!

昔、子供時代から大人になるまでずっと見ていた歌番組、夜のヒットスタジオの司会で芳村真理さんがいつもベージュのネイルをしていらっしゃったのを見ていて、あー、大人だわ…ステキ!と思っていました。
そして、真似をしてベージュにするのがマイブームだった20代…背伸びしていたなぁ〜あの頃(≧∇≦)

夜ヒットやベストテン、懐かしの歌謡番組全盛期の時代ですね。
そういえば、昔はよく、『懐かしの〜•••』という特番がありましたね。なぜか必ず高橋圭三さんが司会でした♪( ´θ`)
よくわからない歌手が歌う歌を口ずさむ大人を見て、なんじゃ⁈と思っていた自分がいつの間にか、なんじゃ⁈ と言われる世代になり、そのヒットなんちゃら?って番組なんですか?
草生える、とか言われてしまう世代になりました…
どっちが、なんじゃ〜〜⁈
って感じです。本当に。

※ 草生えるとはー 
WWWが草のようなのでそういうらしいです。
つまり、笑笑笑…

創作日本語も大概にして欲しいぞ…若人よ!
今、ボヤキ漫才をやる人がいたらネタに困らないだろうなぁ…

今日は最初のフェミニンの勢いからは、かなり横道にそれた展開となってしまいました〜(^_^;)

パンジーの鮮やかネイル

パンジーの手描きジェルアート キャンペーンのサンプル
パンジーの手描きジェルアート キャンペーンのサンプル

春先のイメージがあるパンジーは、今では改良されて秋から春にかけてとても長く楽しめるお花ということで、よく寄せ植えなどでも目にすることがある身近な花のひとつですね。

色の鮮やかさが何といっても特徴的で、スパイスのような取り入れ方ができるインパクトが強めのお花ですから、ネイルに取り入れても同じようにキリっとしたイメージになるような気がします。ちょっと気合を入れたい時や元気出したいなぁ~という時にはぜひおすすめです。


続きを読む

ひな祭りネイル!梅は咲いたか〜

ホロで梅の花を敷き詰めて可愛い春ネイル
ホロで梅の花を敷き詰めて可愛い春ネイル

 

今日はひな祭り!

ひな祭りにふさわしいネイルアートをご紹介します。

先日のシルエットのお客様のホログラムをお花に見立てた梅の花のようなアート、和装にも洋装にも似合うネイルアートです。

かしこまったお席でも上品なお色めで派手になり過ぎないように、二、三本のアートであれば、ちょっと華やかさを添えるにはピッタリのネイルではないでしょうか⁈
もっと華やかにしたいなら、ベースを赤や紺などの濃いめカラーにしていただくと、ホログラムが一層映えますね。

ひらひらと舞う桜ネイル

大人のたらしこみ桜ネイル
大人のたらしこみ桜ネイル
甘すぎない、可愛すぎない大人の桜🌸
花びらがキリッと古典な桜が満開となりました。
紫よりのピンクが微かなキラッと感がある薄いベージュピンクに映えます。

水彩画のたらしこみ技法で施された桜アートです。
どうぞ日本独特の技による繊細な花びらの重なりをお楽しみ下さい。
見ているだけでも心が晴れやかになれますね。

年齢を重ねた私たちの手にこそ似合うお色目、桜柄じゃありませんか〜
華やかな場でも活躍してくれそうなネイルアート、ご自分へのご褒美にぜひトライしてみませんか?

2018年のカラーオブザイヤーは…

2018 Color of the year Ultra Violet
2018 Color of the year Ultra Violet
今年のカラーはウルトラバイオレット‼︎
ヒーローの技のような⁈紫のビーム光線を放つ時に叫ばれそうな…😅
とりあえず元気が出そうな名前ですね😄

今年のシルエットの年間キャンペーンは星座🌟
お客様のお誕生日月の星座ネイルを5900円にてお楽しみいただこうという企画でございます。
去年は誕生石を取り入れてご好評いただきました。マーブル、タイダイ系が大好きな私としては毎月替わりこれでいいわ。って思ったぐらい好きでした〜🤤

さて、今月二月は水瓶座ですね。
年明けにスタッフから今年は星座でいきまーす!という報告と共にもらった画像、狙ったようにみずがめ座のネイルが今年のカラーオブザイヤーにかぶるお色目❣️
これは、みずがめ座生まれの皆様には、ぜひぜひトライしていただきたいカラーとアートになりました。

運気UP間違いなし!の星座ネイルまだまだ続きます。ご期待くださいませ‼️



バレンタインデーのおもてなし

バレンタインデーのテーブルコーディネート
バレンタインデーのテーブルコーディネート
街はバレンタインデーの空気で最高に盛り上がっている本日、届いた一枚の写真がこちら💁‍♀️
ハロウィンのテーブルコーディでもご紹介した通称みーさんからのバレンタインデーのお洒落なコーディネート❣️これは早速ブログに拝借🤗
こんな素敵なテーブルで迎えられたら、彼も旦那様も嬉しいですよね。ぜひ、来年の参考にしてくださいね〜

シルエットの今年のバレンタインアートもブログに残しておこうかなぁ。
トプ画も交換しなきゃ…
続きを読む

ストーンとリボンの盛りネイル

ストーンとリボンの盛りネイル
ストーンとリボンの盛りネイル
ストーンとリボンのネックレス風アートで10本超キラキラ🤩アートやり放題!
ベースカラーもビビッドなピンクとグリーンで目立つ事間違いなし❣️
こんな思い切ったアート、しばらくやってないなぁ…

バレンタインデー&ホワイトデーに合わせた特別企画を開催中〜〜!
3時間やり放題9900円‼️オフから長さだし、アートまで、なんでもご希望叶えます❣️
*初回のお客様限定キャンペーンです。
その他、季節のキャンペーンなど沢山ご用意しております。

LINEまたはお電話にてご予約お待ちしております💕

秋色お芋ネイル

え⁈
まさかの…
こう来るとは誰が想像したでしょうか?
前回、おしゃれの秋か?食欲の秋かという話題を取り上げたところで、店長から送られてきた一枚の秋ネイル画像。
これにはやられました〜〜‼️
皆さまも、おひとついかがでしょうか?

ミニオンがシルエットでネイルに潜入⁈

ミニオンがネイルに潜入した⁈
ミニオンがネイルに潜入した⁈

いよいよユニバーサルスタジオのミニオンパークがオープンし、大人気になっているようですね。
わがシルエット店長も大のミニオン好き!ラインのスタンプも一時は黄色い目玉しか見ない時期もありました(笑
もちろん、早々に数万円を掛けファストパスを購入し、USJへ行ってきたもようです。
どんな様子だったのかは、ご来店時に是非聞いてみてくださいね〜。

さて、本日ご紹介するのはミニオン達がネイルに潜入したかのようなお客様ネイルです。
3Dのミニオンとグルーと、ネイルに隠れたミニオン達がキョロキョロしている姿がなんとも愛嬌たっぷりでたまりませんね〜!

全国のミニオン好きの方、USJのミニオンパークに行く前には、是非、シルエットに寄ってミニオンネイルにしてから行きましょう^_^
大阪まで行けないわ…という方はネイルアートをして毎日ミニオン達に囲まれて過ごしましょう^_^
みなさまのチャレンジ、ご来店を心よりお待ちしております‼︎

ジンジャーブレッドハウス(お菓子の家)

スウェーデンのお菓子の家  ジンジャーブレッドハウス
スウェーデンのお菓子の家 ジンジャーブレッドハウス
先日、首都圏を襲った大雪は数十年ぶりの積雪となったようですが、その2週間ほど前にストックホルムでもびっくりするほど突然の大雪が降りました。
さすがのスウェーデン人も準備が出来ていなかったようで市内のバスがすべて止まってしまうほど…、街中でも50センチ程積もり、かなり早めの冬到来となりました。

冬の大イベントは何と言ってもクリスマス🎄🎅ですね。
街のあちこちで見かけるイルミネーションやデコレーションですが、今日はシンプルなジンジャークッキーとアイシングだけで作られた正にホワイトクリスマスという感じのジンジャーブレッドハウスのショーウィンドウを見かけましたのでパチリと!
スウェーデンのクリスマスを彩る代表的なお菓子の家です。鏡を上手く使い、大きなクリスマスツリーと合わせてとってもメルヘンチックですね💕

そんな、北欧のクリスマスをシルエットのお客様にも感じていただけたらと思い、只今、お席横の棚にスウェーデンからの色々なクリスマスカードを沢山ご用意しております。ご自由にお持ち帰りいただき、お友達やご家族のプレゼントに添えてご利用下さいませ。
そして、冬は嫌な風邪の季節でもあります。
スウェーデンではよく食べられるユーカリののど飴もぜひご賞味下さい。
店長の韓国からのお土産、五穀豆乳茶⁈もございますので、ほっこりワイドショーを観ながら今年最後のシルエットタイムをお過ごし下さいませ‼︎

ハロウィンのテーブルコーディネート

素敵なハロウィンのテーブルコーディネート
素敵なハロウィンのテーブルコーディネート

今日は、先日お招きいただいたお友達のお宅での心のこもった本当に素敵な、お.も.て.な.しのハロウィンのテーブルコーディネートをご紹介いたします🎃

シックな黒のテーブルに暖かな刺繍のテーブルクロス、その上には素焼きのジャックオーランタンを取り囲むように生のザクロやりんご、かぼちゃ、薔薇と共に枯れた葉っぱやフェルト素材の飾りなどがバランスよく配置されたセンスが光るテーブルセッティングです。
それは、新鮮な生と朽ちてしまった死、そこに人工的な創作物である造が絶妙に絡みあった一体感のあるアート‼️素晴らしかったです💕

午後のティータイムには可愛らしいプレートに手作りチーズケーキ、ガラス製のティーポット…
夜のディナータイムにはジャックオーランタンの中にキャンドルが灯り、正真正銘の火の玉の提灯ジャックに!ステキな演出にも感動〜〜!

これだけ沢山の素材を使ってもしっかりまとまって見えるのは、一貫して全くブレていない色感だからなのでしょう。
緑を基調にオレンジや茶系といった、人々の期待に反しない安心感、調和を大切にした色合い…
やはり、色調がアートには重要な点である事を改めて感じさせられたステキなおもてなしテーブルセッティングでした❣️


続きを読む

大人のレオパード柄と星の…⭐️

星のピンクキャラクター カービィ3Dアートネイル
星のピンクキャラクター カービィ3Dアートネイル


秋になるとなぜか製作意欲が湧いてきて、あれこれと色々作って見たくなるという、正に芸術の季節ですが、聞くところによるとミシンの売上げも秋は上昇するとかしないとか…
ネイリストとしては、いちだんと凝ったネイルアートをやりたくなる時季でございます。

ということで、今日は店長から送られてきたお客様アートをご紹介いたします。
先日から話題にしておりました3Dアートです。
最近、店長からくるLINEのスタンプはこのピンクの星の子?カービィか、おそ松さんです。
画像はカービィが点在する3Dアートネイルでございます。これは多分、店長のイチオシでやっていただいたのではないかと…
優しいお客様に恵まれて良かったね〜〜❣️店長

そして、次にご紹介するのは、星の子といえば『チョビン』でしょ〜〜‼︎ 
『おそ松』といえば『さん』じゃなく、『くん』でしょ〜〜‼︎
という大人世代の女性達にぜひやっていただきたい秋感たっぷりのネイルアートでございます。
名付けて、『大人のエッジの効いたレオパード柄×トレンドのモスグリーンを添えて〜』命名はオトナの大台に乗りつつある店長でございます。
オトナに見られたいお嬢様方もぜひ挑戦してみて下さいませ‼️




続きを読む

キャラもの3Dアート

クマさんのカボチャランタン3Dアート
クマさんのカボチャランタン3Dアート

今回は我がシルエットスタッフのネイルをご紹介致します。

間も無くハロウィン本番ですね〜🕷
今年はどんな楽しいパーティーがあるのか…

ハロウィンといえばカボチャ🎃にお化け👻と楽しいキャラクターも沢山出てきて、つい立体の3Dにしてしまうのがネイリストのさがでございます…
いつも可愛い系、無難なアートを自らのネイルに施しているこちらはスタッフR、可愛いですね〜💕

続いて、店長も相変わらずかなりの3Dが施されている模様ですのでご覧下さい❣️

いくつになっても無難という言葉は店長の辞書にはないようでございます😁✨

キャラクター3Dは800円〜承っております!
お好みのキャラと過ごす癒しの日々をぜひ〜〜😘
続きを読む

スモーキーカラーのペイズリーネイル

スモーキーな秋色にペイズリー柄を合わせて  6500円
スモーキーな秋色にペイズリー柄を合わせて 6500円

昨日、店長から送られてきたお客様ネイルは十八番の手描きのペイズリー柄〜〜‼️
去年から、いや一昨年からずっと、やってね〜❣️って言っていたにもかかわらず、未だにやってもらっていない‼︎
しかし、お支払いだけは済ませたような記憶がなきにしもあらず…

私的な感情はなるべく露呈しないようにしたいお店のブログではありますが、なんだかなぁ…😞

さて、手前味噌ではございますが、店長が描くペイズリーは、遠目で見ても一目でペイズリーとわかる、ネイルアートにはとても大切な全体としての一見した雰囲気を表現できていること。
柄物には必須であるバランス、配置の良さは見事であります。まぁ、簡単に言いますと『パッと見』ですね〜😁その点は素晴らしいと褒めたいところではあります。
そして、りさちゃんもアートの腕前には定評があります!明日はぜひ、スタッフネイルをご紹介させていただきたいと思います😍

しかーし!なぜ、お写真をいただく時に一番の見せ所の中指を伸ばしていただかなかったのか⁇
店長〜〜〜〜❗️

この点について尋ねましたところ、そこはあえて立てていただいたのです!という自慢げな返答がきました。

それならカメラも立てて撮らなきゃ意味ないんだわ…店長😩

ご来店時にはお客様からのさりげないご指摘を…
お待ちしております🙇🏻

華やか花型フレンチと繊細ラインフレンチ

大ぶりの花びらをフレンチに…6300円
大ぶりの花びらをフレンチに…6300円


ぱっきりホワイトとビビットな濃いめ紫できれいなコントラストを程よく取り入れたおしゃれな花型のフレンチ❣️
王道のノーマルフレンチと合わせるからこそ引き立つ変わりフレンチは大人の女性の魅力を一段とひきたててくれること間違いなし!

もう一枚は繊細なゴールドのラメを細く引いただけの繊細なラインフレンチ❣️
海外では定番の細めフレンチです。
単調になりがちなワンカラーネイルですが、大きめのスタッズでピリッとスパイスを効かせて。
こちらも大人の女性だからこそ似合うアートです。

ぜひ、シルエットでビビットカラーを取り入れた大人フレンチに挑戦してみてくださいね〜❣️


続きを読む

キャラネイルでHappy Halloween❤️

ハロウィンネイルにピカチュウ出現か⁈ キャラもの3D(800円〜1000円)
ハロウィンネイルにピカチュウ出現か⁈ キャラもの3D(800円〜1000円)
最近は大人の人でも、やっていらっしゃる姿をよく見かけるポケモンGo!
ピカチュウブーム再来‼️ってところでしょうか…

本日のネイルはこちら💁
ハロウィンネイルアートにピカチュウキャラをオン!
大人がやるから可愛い〜〜まさにその代表作でございます💕

最近は3Dブームも再来か⁈
我がシルエットスタッフの手にもしっかり3Dが付いている模様…画像入手次第ブログにもアップしますね❣️

キャラものの3Dはだいたい800円から1000円ぐらいで承っております。
特殊なキャラは事前にLINEから画像いただけましたらあらかじめご用意させていただく事も可能ですので、ぜひお問い合わせ下さいませ。

ハロウィンネイル

ねずみのかぼちゃランタン 4800円
ねずみのかぼちゃランタン 4800円

今年もやって来ました🎉ハロウィン👻
早速お客様のハロウィンアートをご紹介致します💁
ねずみのかぼちゃランタン🎃
一本アートならオフィスでも👌
お色目も清楚カラーで完璧です!





続きを読む

カラーオブザイヤー2016



今年のカラーオブザイヤーのお色は春から秋にかけて活躍しそうなこちらのセレニティ(Serenity)&ローズクオーツ(Rose_Quartz)

例年になく二色のカラーが選ばれました。
込められたメッセージは「性の平等」だということです。

 
パントン社は、ローズクォーツとセレニティを別々に使うのではなく、組み合わせることを推奨しているようです。


女=ピンク色、男=水色の概念は既に遠い昔の感覚となりつつある現代、色の慣習のひとつを問い直すこともファション業界の役目のひとつなのかなぁ…と感じます。



つい最近、10代後半の息子がピンク色の新しいiPhoneを買ってきました。


昭和の私は、

えぇ⁈マジ〜〜⁈


返ってきた返事は、

え⁈なんで?かっこいいじゃん‼︎


そ、そうなのね…


見た目も中性っぽいキレイなお兄さんが増えてきた中、全くその類に属さないであろう、むさい系の青年が…ですよ〜

時代の変化でしょうか…


今年のカラーオブザイヤーのお色にもうなずけますね。


さて、もちろんシルエットでも旬のカラーを取り入れてキャンペーンを展開しております。

オフ込みのお得な付け替えキャンペーンも是非ご利用ください❣️


詳しくは今月のキャンペーンページを是非ご覧ください💁


サザエさんvsゲゲゲの鬼太郎

サザエさんネイル
サザエさんネイル
今日は日本人なら知らない人はいないであろうサザエさんネイルをご紹介いたしま〜〜す!

軽快なオープン二ングで始まる日曜日夕方の国民的番組、サザエさんのトップ10キャラネイルを見事に⁈オーダーして下さいましたお客様、本当によくぞ、よくぞ、リクエスト下さった!
まさに世代真っ只中で育った私にとっては待ち受け画像にしようかと思ったほどです。
次回お会いしたらぜひ伺いたいのは、なぜアナゴさん?三河屋さんでも良かったのに…⁈
マスオさんと波平さん
マスオさんと波平さん
そして、もちろん親指は、こちらのお二人!
お父さんですね〜〜
指人形とはまさにこの事ですね!
そして、これだけでは終わらない。。。
続きを読む

おフェロネイルと秋の空

おフェロネイル
おフェロネイル

いったい、おフェロとはなんぞや⁈
最近、女性誌などでよく見かける『おフェロ』の言葉。なんでも、おしゃれ+フェロモン顔ってことだそうで…あ〜〜!この頃たまに見かけるおてもやんのような、あのメイクはわざとだったのか…と、なぜか沈む昭和世代でございます…
一歩間違えるとカトちゃんの酔っ払いメイクにも…あ、いけないいけない!錯覚が間違った方向にー 

でも、ネイルのおフェロは… 
うん!可愛い!これは良いじゃない⁉︎ ふわっ!とした色合いに、ぽっ!っと…女の子らしい。おフェロ女子とはまさに。
う〜〜ん…これ 昭和世代でもやりたいかも〜。秋の夕陽のようなオレンジ系で、ぽっ!おしゃれの秋ならではの、流行りものを爪先に取りいれて、今年らしいスタイルを楽しむのもいいですよね〜。

しかしー



秋にしか出来ないコスモスも捨てがたい… 
昭和世代も今どき世代もやはり、女心は永遠に…昔から変わりはないようでございます…

べっ甲ネイルと木目ネイル

最近、秋になるとヒョウ柄と並んで人気のべっ甲風のネイルアート、今年は素材ネイルがいろいろ流行りそうです。

 

さて、このべっ甲、日本では色々な小物に細工され、昔から日本人にはなじみのある素材ですが、この本物のべっ甲、実は黄色い部分が多いほどお値段は高いそうで、時代劇に出てくるお姫様が黄色い髪飾りを、町娘は黒や赤の混ざったべっ甲かんざしを付けていたのはそのせいか?などと勝手な想像をしたりして。。。

べっ甲って、ただの亀の甲羅かと思いきや、本物のべっ甲は10枚ほどの甲羅を重ねて時間をかけて作られるそうで、だからこそ、あの奥深い色がでるようです。ネイルもあの深い色を出そうとすると何度もかさね塗りをしなければなりません。そこで、実施術で役立つサクッと奥深さを表現できる方法をべっ甲ネイルの作り方として、動画をYou tube にアップしましたところ、沢山のアクセスをいただきました。こちらは作り方の動画なので、たぶんご視聴いただいた方のほとんどはネイルに携わるお仕事をしていらっしゃる方だと思います。これは、いかにネイリストさんが増えたかという、今や需要も供給も世界一と言っても過言ではない勢いの日本のネイルマーケット事情のあらわれ!?これからもますます大きくなっていくのでしょうか。。。

この素材ネイルとでも言うべき、いろいろな材質を表現したネイルアート、次は『木目』だそうです。

色んな木質、加工方法があって、ひとことで木目といっても、沢山のパターンや色がありそうですが、こちらもべっ甲同様お好みってことになりそうです。

先月、早速シルエットにも木目アートをリクエストしてくださったお客様がいらっしゃいました。

そろそろ、木目のやり方動画を作成しようかと考えております。

個人的には北欧におりますので、天然無垢のならの木あたりをめざしたいと思います。


見て楽しいアート動画などもアップしておりますので、ぜひ一度、シルエットのYou Tubeチャンネルにアクセスしてみてくださいね。


何?今流行ってる妖怪ウォッチ⁈

妖怪ウォッチとネイル
妖怪ウォッチとネイル
妖怪ウォッチをアートしたネイリスト
妖怪ウォッチをアートしたネイリスト
続きを読む

赤か青か⁈マーブルネイルと及川光博

冬の終わりにやっていた赤と青のマーブルネイル…
ブログを書こうと思いつつ、男優さんの名前がわからずに、由美ちゃんに聞こう聞こうと…。早、数ヶ月…。
昨日、ふとしたきっかけで思い出し、ずっと高橋何とか⁈さんだと思っていたら及川光博さんだと教えられました。

そういえばこの方、昔、仮面ライダーかなんかの戦士物に出ていらした方ですね〜。と、思ってネットで検索したら、これがまた、だいぶ横道にそれまして…。

サントリーの金麦というビールのCM、なんでも、殿方には人気だけど、同性からは不人気だというシリーズ化されている物らしく、ちょっとYouTubeで視聴したりしているうち、あっと言う間に時間が…。もちろんこの方の奥様だということも初めて知りました〜
典型的なネットサーフィン、波に乗り過ぎたようです…ハハハ…
オッと!いけない、いけない。また本題からズレるところだったという事で…話を戻します。
ずっと気になっていたお色、ロイヤルブルーとロイヤルレッド。
今回はどちらかを使ってなんかネイルしよう!と、試しに一本ずつ色を乗せてみたところ、もっと迷いに入り込み…。

えいっ!と片方ずつやったら結構気に入り、ルンルンでパソコンに向かったら…

ドーン!と…

ふんわりの赤。
スッキリの青。

おぉ〜〜!ナイス!二刀流だ〜!こりゃいいわ!と思わず写真を撮ってみたのであります。

長い前置きでしたが、ただそれだけでございました…。
特に変わったアートというわけでもございませんで、一年に一回はするだろうというマーブルアートです。ただのマーブルというのも何だかな〜、と思い、大人らしくスクエアのスタッズを乗せてみました。
あっ!ちなみにこのスタッズは本店の改装時に棚の後ろに落ちていた物でして、多分、何年も棚の裏の暗い場所で過ごして来たのだろうな…という哀愁を感じ、ちょっとは陽の目をみせてあげようと救い出してあげた物です(笑

続きを読む

スモーキーパステルカラーのブロックネイルとマカロンと

右手と左手で印象が違うのも楽しいスモーキーパステルカラーのブロックネイル
右手と左手で印象が違うのも楽しいスモーキーパステルカラーのブロックネイル

先日、ストックホルムのサロンにご来店下さったお客様のネイルは、スモーキーなパステル色を組み合わせたブロックネイル。

いつも、どんなネイルにしようかとしっかり考えてきて下さるので、とてもありがたい。

毎回の楽しいおしゃべりも楽しみのひとつで、普段は、ほぼ現地のお客様をお迎えすることがほとんどなので、貴重な日本人のお客様だけに、つい話に夢中になりすぎて、持ってきていただいた画像を確認し忘れ、思わぬ創作アートになることも(汗…

いつも流行りをいち早くキャッチして日本のネイル事情について教えていただくこともしばしば。。。実はたまにキャンペーン画像で使わせていただいたりしているのですが、また今回も教えていただいた、マカロンを思わせる少しくすんだパステルカラーが流行っているよ!と。秋に流行った、こっくり色の春バージョン!!と言ったところでしょうか。

 

そして、スタッフに聞いてみようと思って忘れていた~。先週までシルエットの改装で日本にいたのに…。

しかし、昨日、次回のキャンペーンにどうかと由美ちゃんから送られてきた画像は少しスモーキーな薄ピンク色、やっぱりそうなのか!と納得しつつ、これはブログに書かねば!!皆さんに紹介せねば!!という訳で早速、お届けしております。

入学式にもピッタリな清楚感あふれる素敵なホロフラワーアートが来月のキャンペーンです!そのベースカラーにはぜひスモーキーパステルを合わせてみてくださいね。

 

さて、話題のマカロン!日本でも大人気のお菓子のようですが、私はあまり甘党でないこともあり、また、あのマカロンのホロッと崩れる感が…。ん~微妙なかんじ。。。正直、さほど、そそられないお菓子なのですが、たまたま、スウェーデンに住んでいらっしゃるという素晴らしいパティシエのかたが作ったというマカロン画像が友人より送られてきたばかりで、なんだかマカロンづいている。。。

そちらのマカロン、ごまのマカロンらしく、ちょっとこちらはそそられたマカロンでしたので、一緒に画像UPしちゃいます。

合わせて、ストックホルムのマカロン屋さんのフルーツ感たっぷりの原色マカロンもごらん下さ~い。こちらから

 

 

 

 

昭和のニットネイルとアンティークレトロなサロン

昭和のニットネイルとアンティークレトロなサロン
昭和のニットネイルとアンティークレトロなサロン

 

こちらの画像、昨年の夏からお世話になっているサロン内のお客様の待合室でして、下に移っておりますのが、昭和の人間が作成したニットネイルであります。

 

たまたまサロン内で使用している先日購入したばかりのH&Mのルームシューズがニットだったので掛け合わせて撮ってみました。

 

そして、スタッフに送ったところ、ネイルもルームシューズもさておき、お部屋が素敵!!との反応があり、ブログにて陽の目を見ることになった一枚であります。

 

さて、こちらのサロンは以前お世話になっていたネイルサロンに程近い、同じオステルマルム内にあります。以前のサロンと違うところは日本で言うところの隠れ家サロンといいますか、なんの看板もなく古いアパート(というと言葉がうまくありません。こちらではとても高級なんです。こういうアパート。。。)の一角にあります。入り口でコードを入れないと中に入れないため一見様が来店されることは絶対にないという、とても落ち着いたサロンです。

 

そうそう、本題はニットネイルでした。

青春が平成時代の平成人間が作成したニットネイルが今月は本店スペシャルとして登場しております。

ぜひ、凸凹の体感ニットネイルをお試し下さいませ!!

 

 


クリスマスツリーと もみの木と ネイルアート

とっても可愛いクリスマスツリーのジェルアートはリースのアートと合わせれば完璧☆
とっても可愛いクリスマスツリーのジェルアートはリースのアートと合わせれば完璧☆

 

こちら、今月、12月のキャンペーンにもなっているクリスマスツリー☆

大変好評いただいております!!

ありがとうございます!! m_ _m

今日はそのツリーについてのお話です。

続きを読む

 

 

 

 

 

 

 

このあいだ、裏山を犬の散歩中、ふと気がついた、ここってもみの木の森。。。

そこの森は、振り向けば、なんと鹿!? 

目が合うとビックリしてしまいますが、おおよそあちらの方が走って逃げていくことが多いので、危険な目にあったことはありません。

リスや小動物も住んでいる、ジブリを思い出すような森なのです。

岩の国らしく、根が張りきれなかったのか、倒れた巨大な木もたくさんあり、少々不気味ではあります。

しかし、、いままで、まったく気にしていなかったなんの木か。。。

この木なんの木気になる気になる♪とは思わなかったのです。えぇ、日立さん。

そして、クリスマスも近くなって気がついた、森の木のほとんどがもみの木、そしてチラホラと白樺の木が少々。

こちらスウェーデンでは、だいたいどこでも、生もみの木のツリーが飾られていて、日本のようにプラスチックで出来たのもを毎年よっこらしょ!とおひな様のように出したりしまったりしない。

クリスマスが終わるとIKEAの前には、もみの木を捨ててもいいですよ~といった場所が設けられ、みんながそこにもみの木を置いていくので、まるで、もみの木を積み上げたツリーのごとくモリモリになっているのを見かけます。

続きを読む

Manga nail art by Yumi

最近の由美ちゃん作のネイルアート、どこまで突き進むのやら。。。

最新☆秋ネイル~ヒョウ柄

アニマルの王道 ヒョウ柄
アニマルの王道 ヒョウ柄

ほったらかしにもほどがある。。。と非難轟々のブログにやっと着手。
今回は予定通りの秋のアニマル柄第二弾!!

王道の豹柄です♪

 

最新のこっくり色のフレンチにベーシックなヒョウ柄を控えめにアレンジ!!

今回は早々にスタッフが力を入れて準備しました。

なんと!!

これをキャンペーンにしようということのようです。

これは人気が集中しそうですね~

早めのご予約必須ですね~

これだけ凝った最新の秋のアニマル柄を4900円でやってしまうそうです。。。

さすがシルエットスタッフ!!秋に向けて腕まくり状態です!!

 

他にも、ちょっとかわいい女子力高めの乙女なヒョウ柄もUPいたしますのでぜひご覧下さい!!

 

パステルなヒョウ柄にキュートなハートのくり抜きアート
パステルなヒョウ柄にキュートなハートのくり抜きアート
カラフル♪ハートのヒョウ柄
カラフル♪ハートのヒョウ柄

続きを読む

秋のアニマル柄~ネイルアートは派手なゼブラで!!

ラメ感とゼブラ柄が絶妙なアート
ラメ感とゼブラ柄が絶妙なアート

先週は久しぶりに日本で過ごしました。

といっても、たった6日の滞在。。。弾丸一時帰国でした。

思ったほどは暑くなかったけれど、あの湿気、湿度の高さはホントにへべへべになります。

なんと表現していいやらわからぬへべへべとしか言えない...日本の夏でした。

今は気温もグンと上がって、花火が見ごろな夏らしい日々なんだろうと、少し日本の夏を思いつつ、早くも今回は秋のネイルアートをテーマに。

アニマル柄です。


ファッション界は早くも秋の新作が出揃い、こちらスウェーデンでは冬物ジャケットなども店頭に並ぶ時期となりました。

今年の秋冬は各ブランド、アニマル柄を取り入れたデザインが多いという新聞記事を先日目にしたところですが、ネイルも毎年、秋になると茶系の代表ともいえるヒョウ柄が流行ります。

ヒョウ柄はシルエットの秋のキャンペーンの定番でもあります。

そんな折、由美の最近のアートらしき画像にかなりインパクトがあるゼブラ柄が...。

これはすごいわ!!ショッキングなピンクとグリーンがしっかりと夏、でも早くも秋のゼブラを取り入れたアートで、なんだか負ける気がしない!!超アゲ↑ネイル(^^)/

宝くじも当たりそうだし、何をやっても勝てそう!!

メタリックなオーロラのシルバーと黒のゼブラ柄がホントにきれい♪

ピンクとグリーンのお花カラーが可愛らしさを加えていい感じに仕上がっていますね。

 

さて、次回のブログは豹柄ですか。。。

夏のアート 金魚とヤシの木とシャーベットネイル

金魚の3D久しぶりに...
金魚の3D久しぶりに...

先日、日本人のお客様にご来店いただき、夏らしく、金魚のアートのご注文をいただきました。

3Dアートはものすごく久しぶりです...一年ぶりぐらいでしょうか。

アクリルパウダーは大丈夫か?と不安になりながらも意外と平気でした。

アートもサクッと出来きて、ホッ!! 

この日はネイルデー!

他にも日本人、スウェーデン人のお客様、みなさまネイルのお客様でした。

カラフルなドットや3Dのお花など、ホログラムも沢山使って夏らしいネイルをつくらせていただきました。

由美ちゃんからも夏らしいヤシの木のネイルアートが送られてきて、日本はもうかなり暑いんだろうな~と、日本の夏を考えていて、ふと、思い出した、愛美ちゃんから先日送られてきたシャーベットのようなネイル。きれいなグラデーションが見事なアートですのでこちらも合わせてご覧下さい。

大正ロマンのレトロなネイルアート

大正ロマンフットネイルアート
大正ロマンフットネイルアート

死ぬかと思いました。

という由美からのどっきりするメッセージと共に送られてきたこちらの画像。

確かに...

これは...

がんばったわね~。

大正ロマンなアートということです。

大正ロマンチカってやつですね。

夏に向けて個性的なフットでさっそうと闊歩したいですね!!

今月は角質処理やシンプルなワンカラー、ギラギラのホログラム...

色々なフットのキャンペーンを開催しています。

お見逃しなくご予約下さいませ!!

 

 

ロイヤルウエディング☆マデリーン王女

スウェーデン王女マデリーン
スウェーデン王女マデリーン

こちらの美女、スウェーデン王の次女、マデリーン王女です。

ヨーロッパで一番美しい王女といわれている方です。

昨日は王女の結婚式がストックホルムの宮殿で行われました。お相手はアメリカとイギリスの国籍を持つ投資銀行マンです。結婚式はテレビでも放送され、前日の地下鉄新聞でも特集されたりと国をあげてお祝いムード。日本からは高円宮久子様がご来瑞になり、日本国大使と共にお祝いにご参列していらっしゃいました。

水の都、美しい街ストックホルムで盛大に行われたお式は、スウェーデンのナチュラルなやさしさと、バイキングの末裔の力強さとヨーロッパの伝統を受け継いだとても素晴らしいお式だったと、一般人の私が言うのもなんですが。。。とても、とても素敵なものでした。

 

実は先日、ご縁あって、間近で王女にお会いさせていただいたのですが、写真で見るよりもずっと穏やかな印象の女性でした。

青い大きな瞳とすっとした鼻に引き締まった口、そして、きれいなお肌・・・非の打ち所がないとはこのことでしょうか。。。 内面から出る美しさも感じられ、お話しもさせていただきましたが、とても素直なかわいらしいお嬢様でした。

正直に言わせていただくと、ただ者ではない!!!とはこの事だわ。とあたりまえですが、思ってしまいました。

 

昨日は、一般庶民の、しかも日本人の私は土曜日でもありがたいことにフルのご予約をいただいており、お仕事をしておりましたので、セレモニーを見に行くことはできませんでしたが、テレビを通して何枚か写真を撮りました。

絶世の美女のセレモニーを少しだけご覧下さい!!

 

 

 

 

 

キャビアネイル

初夏の?キャビアネイル
初夏の?キャビアネイル

先日、どんなネイルが日本で流行っているか聞いてみたところ、えみから返事が。

キャビアと水彩画です。

ほぅ!キャビア。。。

えっ!?

もしかしてあの・・・

さっそくチェックしてみたら、やっぱりそうでした。

私のブログの一回目で紹介したショーウインドーを飾ったポリッシュのブランドが発祥の粒々を付けるネイルです。

こちらヨーロッパでは昨年よく目にした広告です。

雑誌にも新聞にもよく出ていました。

その割にはやっている人を見ることは、ここスウェーデンではあまりなかったですが。。。

メーカーさんの広告も下にUPしてみました。

まぁ、ブログに載せるからにはやらなきゃ!!

ってことで、3週間近く共に過ごした目玉オヤジ...基、マリメッコのウニッコ柄にもさよなら~

やってみましたキャビアネイル!!

なんと、ドジな私、キャビアの蓋を逆さまに開けてしまい3色が混ざってしまい。。。

 

続きを見る

Ciateの白キャビアの広告
Ciateの白キャビアの広告

本当はこの白でいこう!と思っていたのに。。。

しかし、いろんな色がミックスされたキャビアの広告もあったし...

まぁ、いいか!? 春の感じでいいじゃん!?

ん!? でも、やっぱり全部はやりすぎだ~

どうせやり過ぎなら、本当は水色も混ざっちゃってるからやってしまえ~

って訳でやってみました。 三色キャビアです。

ないわぁ。。。

これ、私には無理があるわ。

若いお嬢さんのつやつやの手なら可愛い!! ってことにもなるかもしれないが。。。

花なんか入れて撮ってみたけど無駄な抵抗だわ。

まぁ、ブログネタにはなったけど。。。

 

続きを読む

マリメッコのウニッコ柄ネイル

マリメッコのウニッコネイルにしてみた
マリメッコのウニッコネイル

 

 

先日、日本人のお客様に聞かれたマリメッコのウニッコ柄、お直しついでに入れてみた。

テキトーな感じだから簡単に思っていたら、テキトーな方がむずかしいと実感した。

いいかげんと良い加減の違いというか、適当とテキトーの違いを考え直してみたりして、思いのほかサクッとできなかった。。。

実は5本全部にやってみたところ、目玉オヤジを沢山飼っているような、見られている感が落ち着かずにすぐ削ってしまった。

でも、まぁ、せっかく北欧に居るんだし、フィンランドはお隣の国だし、北欧を代表する柄といっても過言ではない。2本は残しておこう!!きっとアートに興味が薄いスウェーデン人にもウケるかもしれない!? 

と、思いきや。。。

今日、友達がボソッと言った。『マリメッコのシェアの80%が日本なんだって。。。』

 

3日が経って目玉オヤジにも愛着が湧いてきた。

このままあと数日は飼ってみようと思っている。。。

 

上の衝撃発言で私を強打した友人の、みごとなまでのきれいな御み足、ネイルをしているスウェーデン人の80%がしているか!?という典型ネイルでお帰りいただいた。

続きをみる

こちらがスウェーデンの代表的ネイル
こちらがスウェーデンの代表的ネイル♪ストーンは付けないけど・・・
スウェーデンも暖かくなってきてサンダルの時期になりました
スウェーデンも暖かくなってきてサンダルの時期になりました

MANGAまんが漫画ネイル

ドラゴンボール: シェンロン 魔人ブウ ミスターサタン ブルマ ウーロン 
週刊少年サンデー: マギ アニメ版アラジン
よんでますよ、アザゼルさん: アザゼルさん
ペコちゃん 
ジョジョの奇妙な冒険 ジョルノ・ジョバァーナ
ハローキティ ポムポムプリン(彼女のマカロンちゃん)
ディズニー デイジー
今回はこのくらいで。。。
ちなみに本人コメントはこちら
アザゼルさんは本当にすごいクオリティ高いぐらい、画像どおりです。
自画自賛ではなく、本当に、参考画像これだろって、すぐにわかるぐらい、似せられたんです!!!!
という事ですが、ご存知の方いらっしゃいましたらぜひコメントを!!

OST

チーズ専門店のOST
チーズ専門店のOST

またもや、さぼりぎみのブログ...

今回は久しぶりにショーウインドーをご紹介します。

先日、スルッセンという場所にある問屋さんに行った帰り、なぜか間違えて逆の方向に歩いてしまい見つけたショーウインドー。なぜか間違えて。。。というのはよくあることでして、まぁ、今回は歩いてなんとかなる範囲でしたので、良かった?かなと。そんな中、偶然見つけたお店は名前のまんまOST(チーズ)という、とってもかわいい素敵なお店。中に入ると電光サインの表向きとはちょっと違って、以外にシック。

お店のスタッフにお願いして写真を撮らせてもらいました。続きを見る

 

お店の右サイドの画像
お店の右サイドの画像
お店の左サイドの画像
お店の左サイドの画像

続きを読む

これって。。。画像

凍結放置自転車
凍結放置自転車

あわあわしている間に1ケ月近く更新していなかったブログ。。。

まずい。。。まずい。。。

新年早々-これです

-ホント反省-

そこで、ちょうどいい画像が。。。

放置して凍結、まさに私のブログ。。。笑うところですここは!

ということで、ここまで来て、それでもまだ手抜きするのか~!?

とつっこまれそうな。。。今回のネタはこちらです!

ちょっと気になった、これって。。。の画像を集めてみました。

必ず、『これって、』と付けてから読んで下さい。

 

 

パラフィンなんです!! 使った後丸めてみました。
パラフィンなんです!! 使った後丸めてみました。
はりねずみです!! 秋にはよく出没しました。かわいい。。
はりねずみです!! 秋にはよく出没しました。かわいい。。

続きを読む

ストックホルムの新年は花火と歓声とオーロラと?!

新年あけましておめでとうございます!!

昨年は沢山のご愛顧を賜りまして誠にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、今年はじめてのブログ、ちょっと新年らしい話題で行きたいと思います!

毎年恒例のストックホルムのスルッセンの港で開催されるカウントダウンの花火に今年も行ってきました。

実は去年も行ったのです。なんといっても相模原と同じ人口のストックホルムですから、イベントも同じくらいの数と規模です。

今じゃ、ホント何でも出来ちゃうスーパー携帯で日本からひと足遅れで新年を迎えたスウェーデンの年明け動画を撮ってきました。普段はめったに大きい声を出さないスウェーデン人ですが、お酒が入るとすごいです...くれぐれも音量は小さめで再生してくださいね~ 続きをみる

続きを読む

空を見上げて~メリークリスマス★

オステルマルムのセブンイレブン
オステルマルムのセブンイレブン

 

今日はクリスマスイヴ☆

クリスマスソングをBGMにどんな夜をお過ごしでしょうか?

私はケンタッキーと不二家の苺ケーキがちょっと懐かしいです(庶民的~)

さて、スウェーデンのクリスマスといいますと、やはりホワイトクリスマス。

今年は大雪でストックホルム中が真っ白です。

何この写真?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、屋根の上をよーく見てください。

最近はあちこちの歩道の一部が通れないようにテープが張られていて、それがコンビニの前だったりすると、えっ?何か事件でも・・・?と思ってしまいますが、実は屋根の雪下ろしで通行止めになっているのです。

この仕事、高層ビルの窓拭きの方と同じ、高所恐怖症の人は絶対無理ですよね。

ちょっとアップにしてみました↓

一見、きれいなアパート。しかし・・・
一見、きれいなアパート。しかし・・・

 

 

そして、こちらの写真も実は歩道の一部に通行止めのゲートが置かれています。

うえを見上げると~

怖ーい!! これは間違ったら死ぬわ~

なんでだと思います?

こちらもアップにしていますので見てください↓

 

続きを読む

北欧のクリスマスとイルミネーション

冬ネイルはやっぱり雪の結晶

冬の定番!雪の結晶アートは繊細さがステキ♪
冬の定番!雪の結晶アートは繊細さがステキ♪

冬はもうこれしかない!?

雪の結晶アートは春の桜と同じく定番中の定番!!

冬が来たらとりあえずはこれですかぁ!?

一年に一回はやっとくか!?ネイルアートの代表ともいえますね。

 

ということで、12月のキャンペーンは、カラーとラメのダブルグラデの贅沢なベースに定番の白い雪の結晶をチラチラと降らせたアートです。そして、今はネックレスネイルが流行っているということで、今回のキャンペーンは特別にそちらもご用意させていただいております。何年か前に流行ったあんな感じかなぁ??? 画像が楽しみ♪

数に限りがあるアートについては、まずはメルマガ購読をいただいているご常連のお客様へ先に詳細をお届けさせていただいた後、ホームページのキャンペーンのコーナーにて公開させていただいていますので、ご登録がまだの方はぜひこの機会に登録して下さいね。雪の結晶はいつも大人気。こちらも無くなり次第終了になりますので今月はちょっと早めのご来店がおすすめです!!

 

そういえば、前回のどどめ色、いや、基! こっくりした紫系のお色ですが、

これがなんとスウェーデンで大人気でして、H&Mやスーパーなど買い物の場でもよく声を掛けられました。

私のお客様からもきれいな色だと、よく褒められました。

アートをしているとすごいね!とは言われますが、私もやりたいと言われることは、とても少ないです。

しかし、今回はネイルをやってほしいと、何人かのお客様に言われました。

これがスウェーデンのネイル事情。ちょっとさみしいですが。。。

爪全体に色を入れたので、今は少し伸びてきて、伸びた部分が若干気になります。

それでもジェルは禿げないので、きれいに持続できています。

本当にジェルってすばらしい!!

 

こっくり色ネイルと金のなる木

こっくり色ネイルと金のなる木
こっくり色ネイルと金のなる木

最近はなぜかとっても忙しく、自分のネイルも伸びに伸びで恥かしい状態。前回は白と黒のマーブルの逆フレンチだったのですが、これは深めなフレンチですかぁ?ってぐらいの状態になり、ちょっと限界を感じてお直しをしてみました。そこまでいってるのに付け替えでなく、直しってのもどうかと…思いながら、どうしても気力なく、色あせたマーブルの上に一色全のせ。ちょっとホームページとお揃いチックなこっくりした秋カラーにしてみました。

あっ、この色、どっかで見た… 子供の頃の絵の具パレット! いろんな色が混ざって、最後はいつもこの色になっていた記憶が。きっと共感いただける方もいらっしゃいますよね?! 実際はPCで見るよりもっとグレーに近い色で、私はどどめ色って呼んでました。なぜなんだろう? また今度調べてみようと思います。それにしても嫌な音だな~。こっくり色の方がずっとかわいくて、いい音です。

そういえば、窓際の金のなる木の葉っぱの裏側も同じ色! だから金のなる木ってなんかかわいくないんだな~という結論にいたったところで、一枚撮ってみました。

ちょっと黄色の強いオークル系の私の肌にはしっくりとなじんでいます。いやな音の言い方をすれば黄土色とも言える肌の色。。。

でも、実はとても気に入っています♪ 爪が気に入ると気分も上がるわ~ こっくり色で明日もがんばろう!!っと。

猫♪ネコ♪ねこ♪ネイルアート

白ねこと黒ねこ、足あともかわいいネイルアートです♪
白ねこと黒ねこ、足あともかわいいネイルアートです♪
猫とヒョウ柄にリボンでキュートに女子度UP☆
猫とヒョウ柄にリボンでキュートに女子度UP☆

昨日とどいた愛美ちゃんからのネコネイルアートの画像です。

とってもかわいい♪

キノコの次はネコなのねー

次は何が来るのでしょうか?

楽しみです!!

秋のボルドーカラー ラグジュアリーネイル

秋のボルドーカラー ラグジュアリーネイル
秋のボルドーカラー ラグジュアリーネイル

今日は由美ちゃんから次のキャンペーンの画像が送られてきましたのでUPします!

すごい、秋な感じです。ラメをあえて下からでもなく、先端からでもなく真ん中に入れるのが今年流。

サザエさん風に、ここで一句!

秋深し~大人ネイルのラグジュアリー~

私の粗末な句はおいておいて、由美のコメントをそのままご紹介しましょう。
『大人のゴージャス感を演出してみました。ラメのところには実は星のホログラムが混じっていたりと、大人っぽさの中にも可愛らしさを』
ちょっとこの頃、表現がとってもうまくなってきたと思われませんか?メルマガで鍛えられたのか!?このままブログまで突入していただきたいですね。そのうちここに"By由美"という記事が出ることを楽しみにお待ちましょう!!

ハロウィンリース

秋色渋めのハロウィンリース
秋色渋めのハロウィンリース

ストックホルムの街は一段と秋の色が濃くなってきました。

最近は朝晩めっきり冷える日もあり、いよいよ温度計が0度を越え、マイナスになっている日も。。。

朝の散歩では犬の息が白くなり、北欧の秋深し~ あぁ~寒し~。

手袋とマフラーの出番がやってきました。

 

こちらはハロウィンのリース、ちょっと渋めのお色で落ち着いた雰囲気が素敵です。ドライのものを集めているので、保管しておけば来年も使えそうです。

お値段は約3000円ほどです。

蓮のラッパのような実?が入っていて少し変わったリースです。

次の写真は日本ではめずらしいフレッシュなリースです。続きを見る

 

生の葉や実を使ったフレッシュリース
生の葉や実を使ったフレッシュリース

とても色鮮やかで、新鮮さが伝わってきますね。

生の葉っぱや実を使っています。

みずみずしい旬のリースという感じがいいですね。

ハロウィンまで枯れずに持ってくれるのでしょうか。。。

こちらは市場の花屋さんに並べられていました。

上のドライリースの三分の一の値段、約1000円ほどですね。

やはり使いまわしが出来ない分、お安いのでしょうか。。。

 

この時期になるとハロウィン仕様のネイルアートをオーダーいただくこともあります。

ハロウィンカラーでまとめたネイルや、さりげなくかぼちゃをひとつだけアレンジしたシンプルネイルや、かぼちゃに、魔女やおばけなど、たっぷりアートを入れたものまで、お好みでハロウィンネイルをお楽しみいただいています。

今年はかわいいリースを乗せたハロウィンネイルなんていかがでしょうか?

 

秋のブロックネイル~ぱっつんフレンチで

秋色のブロック模様~スライスのフレ秋色のブロック模様~ぱっつんフレンチでスタイリッシュに!!
秋色のブロック模様~ぱっつんフレンチでスタイリッシュに!!

今日は東京の気温がヤフーの天気情報によると28度、やっと30度を割ってきました。秋の夜長、過ごしやすくなって夜更かしし過ぎないようにご注意下さいませ。

さて、今日、愛美ちゃんから送られてきた最新情報! 早くも10月のキャンペーンが決まったということで早速ご紹介します。今とっても流行っているブロック模様を横一にぱっつんと入れたフレンチでスタイリッシュな秋らしいネイルの登場です。

ハロウィン仕様でオレンジやグリーン、黒を合わせてもいいですし、オフィスには無難なベージュやピンク、ほんのりパールの清楚なきれい系ネイルがおすすめです。でも、やっぱり秋はこっくり色!!今年らしくグレージュにパープルや茶系を合わせて、おしゃれな秋の最旬ネイルをお楽しみ下さい!!

おしゃれな秋といえば、先日ストックホルムが誇る唯一の高級デパート『NK』のショーウィンドーがとっても素敵な秋色だったので思わず撮ってしまいました。秋といえばトラッド、トラッドといえばやっぱりラルフローレン。本当に素敵過ぎるのでぜひご覧下さい。続きを見る

大人可愛い!!ブロックネイル
大人可愛い!!ブロックネイル

その前に、由美ちゃんから追加の写真が送られて来たので、

もう一枚キャンペーンネイルを掲載させていただきます。

黒とピンクではっきりとした印象の引き締まったネイルになりますね。

ちなみにコメントは『大人可愛い感じ(*'▽'*)』とありました。

大人でも可愛い人って素敵ですよね!!

そんな大人の女性にオススメな組み合わせです。

でも、ちょっと黒を使う勇気がない...とおっしゃる方は、

今年風にグレーを合わせていただいてもおしゃれですね。

ぜひ、流行に乗っていただき、ブロックネイル-

お試し下さい!!

続きを読む

秋ネイルとこっくり色の街

秋ネイルとこっくり色のクッション
クッションカバーも枯葉模様の秋色に。手のカサカサも秋模様…パラフィンパックが必要だわ。。。

ここのところ、めっきり秋らしくなったストックホルム。犬の散歩をしていても秋の風景を目にすることが多くなってきました。

ホームページも秋らしく“グレージュ”をベースに“こっくり色”にしてみました。

ベースページのトップ画像は秋色のプッチ柄のフレンチで、まさに最旬ネイル。 

私も、バナナの葉っぱのような黄緑ネイルから、オレンジ系ベージュ(オレージュ!?)にしてみました。ファーストダンスというウェディングシリーズのカラーを使いました。そしてホワイトゴールドにシルバーとオーロラのラメを少し混ぜた、やさしい色合いの淡い系ゴールドをグラデで入れ、ちょっと寂しいので緑系ホロを差し色で。控えめ秋ネイルの出来上がりです。 肌が赤黄色なのでピンク系よりオレンジ系の方がしっくりと馴染みます。でも、どちらかというとピンク系の方が好きだったりします...

それでは、ストックホルムの秋を少し紹介したいと思います。続きを読む

あちこちで見られるりんごの木、実りの秋です
あちこちで見られるりんごの木、実りの秋です
なんでこれ? って、芸術の秋です
なんでこれ? って、芸術の秋です
リンゴンベリーも今が最盛期
リンゴンベリーも今が最盛期

続きを読む

盆踊り祭とスタイリッシュフレンチネイル

スカジャンを羽織ったアニカさん、スタイリッシュフレンチに♪
スカジャンを羽織ったアニカさん、スタイリッシュフレンチに♪

日曜日にストックホルム日本人会よりお声掛けいただき、季節はずれの盆踊り祭りに参加させていただきました。

ここのところ10度台の気温、フリースの上から甚平を羽織り、雰囲気だけは盆踊り!?

今回は桜祭りの失敗はしまいと。。。

できるだけサロンの宣伝ができるように、なるべくネイルアートに専念してしまわないように。。。ということで、今回は一本ジェルアートにすることにしました。ライトに入れてもらってる間は顔が上げれるので、テントを見に来てくれた人とも話せますし、チラシを渡すことも可能です。東アジア博物館というすこしセンターからは外れている場所で小規模なイベントだということで、PCのデモ画像は持参しませんでしたが、結果、沢山の方とお話でき、サロンの宣伝もまぁまぁ、できて、なんといっても焼きそばパンとうどんが食べれた大満足な一日でした。続きをみる

コスプレ姿のスウェーデンの若者たち
コスプレ姿のスウェーデンの若者たち

日本のイベントには必ずいらっしゃるANNIKA YOKOさん、この日は着物ではなくスカジャンをさらりと羽織り、相変わらず日本語ペラペラでネイルのテントにも顔を出してくれました。なんかちょっとやってく? ってことで、リクエストを聞いたところ、さすが日本びいきのアニカさん、こんなのどう? と見せてくれたスマホの画像にはパッツンフレンチにスクエアストーンの一本アート。よく日本の流行もチェックしていらっしゃるようです。初ジェルということです。アニカさんの写真を載せたいのでネイルのアップ写真はもらわなかったんだけど、やっぱりもらっておけばよかった―。

そして、今回はいただきました!! コスプレの若者達の写真。新撰組のコスプレ!?全員ブログ掲載を快く承諾いただきありがとうございます!! でも、今回はロリータファッションの出店がなく、ちょっと寂しかったです。

来年の桜まつりが楽しみです!!

アーティスティックな地下鉄の駅

スウェーデンの地下鉄駅
スウェーデンの地下鉄駅

最近はネイルのネタが多かったので、今日は久しぶりにスウェーデンの街並みについてです。

ストックホルムのオステルマルムの地下鉄のホームの壁の写真を撮ってきました。

この高い税金大国スウェーデン、しかし、芸術用品は食品よりも税金が安い。芸やゲイのお祭り、イベントなどもよく開催されている。

ストックホルムは二日もあれば、メインの観光スポットは回れるだろうという小さい街、なのに美術館や博物館の類はとても多く、とても2、3日では回れないほど。

ということで、芸術に関しては国をあげて力を入れているのではないかと感じることも多いです。写真を見る

 

 

続きを読む

来たー!! やっぱりペイズリー柄

ペイズリー柄が特集された新聞
ペイズリー柄が特集された新聞

先月のペイズリー柄ネイルのブログはすごい閲覧数をいただき、やっぱり人気だということを確信。

そして、今日はお休みなので、先日ちょっと触れた新聞の記事を忘れないうちに載せちゃお!

ということで、こちらが地下鉄の駅においてある新聞。毎日発行されます。しかもタダでもらえるから、電車のそこら中にポイポイおいてある。新聞回収係の人が読み捨てられた新聞を集めてまわってます。

無料ということは掲載してもらうお店や会社など、スポンサーが出資をしてる訳だけど、スウェーデンは紙類がものすごく高いと感じます。こんなに紙を無駄にするならトイレットペーパーとかティッシュを作って安く売ろうよ!!っていつも思ってます。まぁ、箱ティッシュが5箱198円で買えるのは多分日本だけではないかと思うのですが、どうなんでしょう? ご存知の方います?

話が逸れましたが、新聞の記事としては、こんなに一斉にペイズリーが流行った年は今までなかった。っていうくらい流行っている。という内容。そして、ペイズリーのスカーフは一枚持っていると首に巻いても頭にかぶっても便利だよ。と、有名人が着ているお手本のペイズリー柄と各社の宣伝という構成になっています。

では、新聞の中身を小分けでアップしたいと思います。続きを読む

 

ビヨンセの妹は一見、中華風ペイズリー? 勝手なこと言ってすみません。。。
ビヨンセの妹は一見、中華風ペイズリー? 勝手なこと言ってすみません。。。
これであなたもビヨンセの妹になれる?
これであなたもビヨンセの妹になれる?

続きを読む

なめこネイル&べっ甲ネイル

おさわり探偵のなめこアートネイル
おさわり探偵のなめこアートネイル

こちらのなめこ様、『黄金なめこ』と言うそうです。

なんでもたいそう流行っているスマのホアプリだそうで。。。

 

今日、愛美と久しぶりに電話で話していて、そういえばこの前ブログで取り上げたペイズリー柄がスウェーデンの国民的な地下鉄新聞のファッション欄で話題にされていて、またブログにその新聞を載せようと思っている話をしたところ、日本では『なめこ』が流行ってますという返事。『えっ? なめこ? なまこ?』と言いながら、私の頭の中には黒いナマコがグルグルと・・・。

由美ちゃんがリクエストをもらってましたよ~というので、すぐに送ってもらった画像―

ん? 何これ?

 

そういえば、『おさわり なめこ』で検索して下さいと言っていたのを思い出し、なんだかちょっと引っかかる名前。。。と思いつつ、言われたとおり検索したら確かに出てきました。ワラワラと・・・。

なんでも歌まであるようです。

しかし、ゲームの類いは、ちょっと億劫なので、あまりつっこまずに通り過ぎることにしました。

でも、確かにうまく描けてると納得。 続きを読む

 

 

 

べっこうネイル
べっこうネイル

そして、こちらが『べっ甲ネイル』

そういえば、昔おばあちゃんの家には、この模様のものがたくさんあったことを思い出しました。ブローチなどのアクセサリーの他、靴べらから裁縫箱までいろいろありました。あと、私の成人式の髪飾りやかんざしはべっ甲だった記憶があります。私にとってはペイズリー柄と同様、懐かしい模様です。

 

なめこもべっ甲も黄色、茶色ベースでまさに秋の色、何気に流行りと色って深く関わりがあるようです。

次回はペイズリー柄が流行っているという新聞を載せたいと思います。

 

 

 

 

 

夏の最旬ネイル 貝殻~シェル~

最旬ネイル グラデとシェルのダブルフレンチ
最旬ネイル グラデとシェルのダブルフレンチ

ちょっと今回も調子に乗り、ネイルな話題で―。

今月のキャンペーン絡みで “シェル”ネイル。

本物の貝殻を砕いたシェルは個人的に大好きな素材です。

実在感がある本物感といいますか・・・ホロにはない存在感と、見る角度で変わる色彩がなんともいえません。ラメグリッターやホログラムがグリーンやゴールドに光るのに比べ、シェルは白っぽく光る点が特に気に入っています。

シェルは昔からある素材で、以前はゴロゴロとした粒状でアクリルやジェルの長さだしスカルプにガッツリと埋め込んで使っていました。自爪のジェルコートには厚みが出てしまうためなかなか使いにくい素材でしたが、最近はずい分と薄くなり、ホログラムのように扱える薄型のシェルが発売されています。

自爪のジェルネイルにも十分対応できる厚さで、なお且つ見た目は以前とまったく変わりありません。ネイルもどんどん進化していて、なんだか時の流れを感じます。。。

 

今回の画像のネイルは最近のお客様から頂戴した一枚。グラデ+ホロの中に何本かをシェルでダブルフレンチにアレンジしたものですが、久しぶりに『これやりたい!!』と思ったネイルです。

今月のキャンペーンネイルのようにシェルをパラッと散らしても、一つ一つがキラキラと、とてもキレイです。

夏ならではの最旬アートをぜひご体験下さいね。

 

 

ジェルネイルで育爪

ビフォアーは地爪 & アフターはクリアジェルをつけてから2週間過ごした爪
育爪 ビフォアは地爪&アフターはクリアジェルをつけてから2週間過ごした爪

前回に引き続きネイルネタです。

日本からスウェーデンに戻り、すぐにジェルオフをしたのですが、次は何にしようかと考えながら、クリアのジェルのまま早いもので2週間が経ってしまいました。 そういえば、最近話題の『育爪』簡単に言うと自分の爪を育てよう。ということのようですが― 続きを読む

 

 

爪の幅は変えれないけれど、ピンクの部分は伸びるので、そうすると爪が長く見える。また、両サイドもお肉がついた部分が伸びると、その分、平らだった爪にもカーブがでて指も細くきれいに見えると言う訳です。

ピンクの部分を伸ばすのに必要な事はただひとつ、深爪をしないで白く伸びた部分を残すことです。

指先を保護するための爪ですから、爪は指先があるところまで保護しようと、限界まで伸びてくれます。

長い間ジェルなどで爪を伸ばしている方はピンクの部分も長くなっていることが多いです。

形もきれいになっていく方がほとんどです。

しかし、素の爪に栄養を与えて自分の爪を育てる―。

なかなかむずかしい事だと思います。何もしないで過ごすのなら簡単ですが、仕事、家事、子育て。。。さまざまな状況の中、地爪のままで白い伸びた部分をキープすることは私には無理です。もともと爪が薄いこともありますが。。。

でも、ジェルがあれば伸ばすことも可能です。上の画像、左は地爪です。右はジェルをつけて2週間すごした爪です。

賛否両論あるかとは思いますが、私は爪をきれいに育てるためにこそ、ジェルがいいと思っています。

それより何より、私はやっぱりジェルでアートが何よりも落ち着きます。

やっぱり手は顔と違っていつでも目につくものです。

たとえ自己マンと言われようが好きなネイルをしていたいと今回つくづく感じました。

たまにはクリアも良いな~なんて思いながら過ごしたのはほんの数日、2週間が限界でした。

あーつまらない。なんかしたい―。なんかおばさんの手って感じだ―。そう思い始めるとすぐにでもやりたくなるものです。私も長年ジェルがついていますのでピンクの部分は指の先端まで来ています。長いと言えば長い、でもいくらジェルコートしていてもクリアだとまるで地爪、年齢と共に増えた地肌の皺にも加勢され。。。あ~無理!! 早くなんかやろっ!! だいたい『地』ってこと自体無理だわ。。。 

 

ペイズリー柄ネイル Death match

ペイズリー柄ネイル
ペイズリー柄ネイル

さぁ、オリンピックがはじまりました。

今、なでしこジャパンがスウェーデンと戦っています。

ご近所さんとは歓声の場面が全く逆な我が家、といっても犬二匹と私で静かな午後、私ひとりが大声で歓声をあげています。現地での日本の応援団もいい感じ。あぁ、混ざりたい―。

こんな中、ゆっくり試合を見ればいいのに、なぜブログを書いているかといいますと、シルエットでもデスマッチがあったと由美ちゃんからの報告。休みの日に書かねばと暖めておりました。

こちらの写真がデスマッチの結果です。

いかがですか?(画像をクリックしていただくと拡大します)

手前味噌ではございますが力作です。

今年の夏はこちらスウェーデンでもいろいろなペイズリー柄を目にします。

洋服はもちろんですが、雑貨や寝具などでも良く見かけます。

続きを読む

 

秋もペイズリーなのでしょうか? H&Mの新作
秋もペイズリー? H&M

ペイズリー柄のスカーフを二枚合わせただけのような服もよく見かけます。私は着易そうな麻のような生地のものを購入しました。涼しくてサクッと着れて便利です。あとはペイズリー柄のバスタオルも買いました。自分用です♪ そういえば、ペイズリーってスコットランドのペイズリー地区が語源らしいです。おばあちゃんの時代から、母の時代へ、そして私達から子供の世代へと、世界中で親しまれている柄なんですね。

この夏は多くのペイズリー柄を生産していたH&Mですが、秋物でもまだ出ているようですよ。そして最近は、黒のレースもよく見掛けるようになりました。って事はこれなんか最先端!? →

 

画像のネイルをしていただいたお客様は都内でも屈指のセレクトショップにお勤めで、芸能人もよく買い物にくるというお店、流行には敏感なお客様です。それにしても、ほとんど毎月、かれこれ10年近くご来店いただいております。感謝の気持ちはもちろんですが、なんとも感慨深いものがございます。毎月お会いするのが普通になっていて、感謝の気持ちを忘れてはいけない事を感じずにはいられません。お客様あってのサロンだという事を痛感いたします。こんなブログの場所ではございますが、長い間ご愛顧いただいているお客様、そしてすべてのお客様に、あらためて心よりお礼を申し上げたいと思います。

本当に皆様、いつもありがとうございます!! そしてこれからもどうぞ宜しくお願いいたします。

 

さて、なでしこジャパンはスウェーデンと仲良く分けました。オリンピックのサッカーはPKがないようです。life or death の格闘技とは違うようです。そういえばなぜデスマッチという題になったかというと―

由美が申しますには、アートを描くほうもかなりの忍耐ですが、座っていただいてるお客様もかなり疲れるだろうと。。。ペイントアートはお客様とのデスマッチです。というところからです。

 

手描きのアートは確かに時間をいただきますが、爪という小さなキャンパスに繰出す細い線が、ひとつのアートとなっていくまでの過程をぜひお楽しみいただければと思います。

愛美・由美、共にアートは得意です。そしてそのアートを維持できるジェルネイルを作れる技術がございます。

まだ挑戦したことがないというお客様はぜひお試しいただきたいです。

でも、ご予約は必須ですので宜しくお願いいたします。

お電話お待ちしております!!

 

 

やっぱり日本だわ。。。

太ってしまった!? シルエット
太ってしまった!? シルエット

しばらくぶりのブログ更新。。。理由は―

ご存知のお客様もいらっしゃることとは思いますが、

わたくし日本に10日ほど帰っておりました。

良くも悪しくも、やっぱり日本!!

久しぶりに帰ると痛感いたします。

短い滞在期間にもかかわらず、 食べること、飲むこと、それはそれはとどめなく。。。  

そして、この写真、おぼえていらっしゃるでしょうか?

以前紹介したシルエットの少女、よくご覧下さい赤い線―

かわいそうに落書きでこんなことに。。。

今の私にとっては本当にグサッとくる赤い線です。

ちなみに赤い字は『1万カロリーのココアで!』

ひどいじゃありませんか!?

落書きはやめましょう!!って日本語で書いてやろうかと思いました。

さて、日本であったこと、話せばいろいろとございまして。。。

続きを読む

 

シルエットのポケットティシュ 菊の家紋入り?
シルエットのポケットティシュ 菊の家紋入り?

お店に行くと、この前注文したポケットティッシュが届いていました。愛美ちゃんから、全体的に黄緑じゃなく、すごい濃い緑です。花はガーベラじゃなく、これどう見ても菊にしか見えません。とは聞いていたのですが。。。そして、電話番号がぜんぜん目立たなくて、もっと残念!!でもお客様のネイルはきれいじゃありませんか。さすがモデルがいいってことでしょうか。皆様、ご来店の際はぜひお持ち帰り下さい。お友達の分もぜひ!!

さて、愛美&由美は相変わらず、がんばっていました。

愛美の髪はここまで来たらもうそれしかないんだ。。。ってぐらいの色合い。カキ氷によくばってレモンとオレンジのシロップをかけたら、いい具合にグラデーションになった。といったところでしょうか。まぁ、お店で見る分には違和感なく、『へぇ~』って感じでしたが、別の場所で見るとちょっとひどいかも。。。

といいますのは、いつも帰ったら楽しみなのが『小料理 よし乃』に行くことでして、今回ももちろん、ふたりも一緒におじゃましたのですが、後から入ってきたお客様が帰っちゃうんじゃないかってくらい違和感がありました。これ、街歩いてたら皆振り返るんだろうなぁ、ってはじめてその時感じた次第です。

今現在は、またどうなってるのかわかりませんが、まだご覧になってない方はぜひ見に来て下さい。

 

続きを読む

北欧の夏至祭(SKANSENにて)

スウェーデンの夏至祭ポール
スウェーデンの夏至祭ポール

今日は予告どおりスウェーデンの一大イベント『ミッドサマー』について紹介します。

鮮やかな青い空の下、夏至祭を観るためにストックホルムのスカンセンに行って来ました。このスカンセン、1981年に設立された世界で初めての野外博物館だそうです。スウェーデンの昔の家やお店からなる、日本でいうところの江戸村とか映画村のような場所と動物園が合体したような場所で、伝統的な建物も多く、昔の生活を垣間見ることができます。

 

北欧では夏至に最も近い土曜日をMidsommardagen、その前のイヴの日をMidsommarafton、次の日曜日と合わせて3連休、それどころか、これを機に1ヶ月~2ヶ月ぐらいの長期休暇を取る人も少なくないスウェーデン、そんなに混んでないかと思いきや、多くの人で賑わっていました。

写真は夏至祭の象徴、夏至のポールです。

このまわりを人々が手をつないで回りながら歌ったり、踊ったりします。

 

次は民族衣装を着た人たちがステージで踊っている姿や可愛い衣装を着た子供達などをスライドショーでご覧下さい。続きを読む

続きを読む

Nice photos and...

Midsommar Flower Nail
Midsommar Flower Nail

こちらの写真、どうですか?

決まってますよね!?

自撮りでアイフォンから送ってきてくれたポーラのネイルフォトです。

前々回のブログに登場したPaula DiPaoliです。

黄色とピンクのオーロラ系のグリッターにお花を斜めにパラッと入れた、とてもシンプルなネイルです。

昨日、たまたま私も彼女も同じ時間に空きがあったので、速攻-弾丸お直しをしました。

このお花、シルエットの常連の皆様はおなじみですね。

なんせアートをしないスウェーデン人、たったこれだけでも感動してくれます。ネイルアートというものに対して馴染みがないんですね。私としては、こちらスウェーデンでも少しずつアート人口が増えていくといいなぁ。と思っていますので、ポーラには是非『ネイルアート親善大使』になってもらい、少しずつ派手にお直しをしていく予定です。

また、このブログでも紹介していきますので、どうぞお楽しみに!!

今回はスウェーデン人にとっては大イベントのMidsommarを明日に控え、街中がソワソワした雰囲気の中、ポーラも今回のお花ネイルに最高のミッドサマーネイルが完成した!!

と、とても喜んでくれました。

前回の写真も送ってくれましたので、次で見てみましょう。続きを読む

 

 

Mother's heart Nail
Mother's heart Nail

先月は母の日がありましたね。

ポーラは、なかなか写真を撮るのが上手です。

ちゃんと季節まで考えて撮っているのでしょうか。

こちらではフェイスブックをしている人がとても多く、パッと写真を撮って、サクッとフェイスブックに載せてる姿をよく目にします。余談ですが、一回目のブログで登場したホーカンが、私のまつ毛エクステの施術を見て仕事の細かさに感心し、その場で写真をとってフェイスブックに載せるね。と言った3時間後、それを見たお客様からエクステの予約をいただきました。あまりにも早い反響に驚いた覚えがあります。

 

さて、ネイルの話に戻りますが、こちらのネイルは先月はじめて彼女のネイルをした時のものです。

フレンチが定番のこちらの国には馴染みやすいかと思い提案しました。

言わば、手はじめのネイルアートといったところです。

実はポーラが私のネイルを見てとても気に入ってくれ、同じ感じでもう少し抑え気味にガーリーな感じにしてほしい。

というリクエストに応えてのネイルでした。

次に、写真センスが全くないとも言える写真ではありますが、私の写真を見ていただきましょう。

 

続きを読む

シルエットが素敵!!

Östermalmstorg のショーウィンドー裏
Östermalmstorg のショーウィンドー裏

こちら地下鉄の駅『Östermalmstorg』のエレベーターを上がったところ、出口の横のショーウィンドーです。

ショーウィンドーというより壁といった方がいいかもしれません。光が差し込んでいるのは反対側が道路に面した本当のショーウィンドーで、家庭用品など諸々を販売しているお店の品物などがならんでいます。

こちらはその裏側になります。

私は表よりこちら側のシルエット女性と、この色合いがとても気に入っています。

たぶんもう2ヶ月くらい経つので、新しく変わる前に撮ってきました。

まぁ、仕事に行くときにいつも通るんですけどね。

 

お天気の良い日で、たまに見かけるアコーデオンのおじさんもいました。

この駅構内では歌を歌っている人や楽器を演奏してお金を集めている人をよく見かけます。

やはりお金持ちが多く住んでいる地域だからでしょうか。。。

笑顔のおじさん、よくご覧下さい。続きを読む

 

アコーデオン弾きのおじさん
アコーデオン弾きのおじさん

こちらのおじさん、手でカメラを撮るしぐさで撮影していいか聞いたところ、笑顔で大きくうなずいてくれ、より一層大きな声で歌ってくれました。下のスポーツバックにお金を集めていますが10円とか50円くらいの小銭が何枚かはいっているだけ。それでも、おじさんは軽やかな演奏と歌声で笑っていました(たしかイパネマの娘とかを弾いてらした記憶が…) そして何よりおじさん、何気にカラーコーディネートされていて、洋服とカバン、帽子まで… ちょっとおしゃれ!

わたくし、グレーとピンクの組み合わせは結構好きなのですが、グレーとオレンジもなかなか良いではありませんか!? しかも春らしいパステル系のオレンジです。

 

写真のお礼に20クローネ札(250円くらい)をかばんに置いてきましたが、何度もタックソミッケ!(ありがとう!)って言ってくれて、もうちょっと置いてくるべきだったかなぁ。。。

 

続きを読む

毒キノコの家

ピンクのT様のご発言を受け、作成してみました。

ちょっと毒々しい写真ですが見てみてください。続きを見る

金色の毒キノコ
金色の毒キノコ
ピンクの毒キノコ
ピンクの毒キノコ

続きを読む

ヴァーサ博物館

ヴァーサ号
ヴァーサ号

 

 

 

今日はヴァーサ号の写真を載せたいと思います。

先日、子供達が行ってきたようで、カメラに入っていたのでちょっと拝借しました。

こちらのヴァーサ号、簡単に説明いたしますと、その昔、海軍大国だったスウェーデンにも、わがままな王様がいて、大金を使って作らせた船に大砲をたくさん乗せ過ぎ、重心が悪くて、出向してすぐ横風に吹かれて沈没した。

というちょっと情けない話の沈没船です。

どこの国にも権力を見せつけるために物を作らせるという話はあるものです。

往々にして失敗するという結末がやってくる。

ヴァーサも例外ではなかったようです。

ストックホルムを出航してすぐ沈没したというのですから。

尾田栄一郎やテリー・ロッシオに脚本書いてもらえばよかったのにね。。。続きを読む

 

大きなヴァーサの船体
大きなヴァーサの船体

 

 

Wikipediaによりますと

ヴァーサ(スウェーデン語:Vasa)は、スウェーデン海軍で用いられた排水量1,210トン、64門の大砲を持つ戦列艦。グスタフ・アドルフによって1626年に建造開始。1628年8月10日に竣工した。

もともと砲甲板は一つの予定であったが、途中で二つに増やされたために重心が高くなった。処女航海の時は波が穏やかであったが、安定性を欠いた状態でマストに帆を張ったためにストックホルム沖でふいた一陣の風によってバランスを崩して横転沈没した。死傷者数等は不明。1956年に引き上げられたが、フナクイムシなどのいない低温の海中に沈んでいたため船体や調度などが非常に良く原形を残しており、当時の戦列艦の姿、建造方法、設備などを知る貴重な資料を提供している。ヴァーサ博物館にて展示中。

 

ということで、他にも多くの方がブログなどでも取り上げていらっしゃいます。

ほとんどの方はすばらしい展示だと書かれています。

この写真を見ると本当に大きい船だということがわかります。

 

 

続きを読む

北欧の長い日

お向かいの家とスウェーデン国旗
お向かいの家とスウェーデン国旗

いよいよ、本格的な春になり北欧の暮れない日がやってきました。

こちら北欧は冬が長く、夏が短いのは皆さんご存知のとおりですが、

夏の白夜というのも有名ですね。

こちらは高緯度ですので、夏には夜の時間が短くなり一日がとっても長くなります。

明るいのでついつい夜更かしてしまいます。

個人的には秋の夜長の夜更かしが好きなので、こう明るいとまったりと夜更かしという気分ではなく、ついつい活動的になってしまいます。

そして、気がついたら『えっ、もう11時!?』という感じ。

あると思った段差がなかった時にちょっと足を踏み外す、あの時の感覚です。

 

先日も夜に犬の散歩に出掛けたらつい長くなり、左足は弁慶の泣き所、右足はふくらはぎ、両足いっぺんに足がつってしまい、ひとりでバタバタと大騒ぎする羽目に... 続きを読む

ベランダから右を見てパシャ!
ベランダから右を見てパシャ!

 

そういえば先週、一軒家からマンションに引越しをしました。

引越しでけっこう動き回っていた上に長い散歩が拍車を掛けため、キセキの両足いっぺん攣りだったのかもしれません。

 

上の写真は引越す前の家から撮ったもので、お向かいさんはお年寄り夫婦のお家でいつもスウェーデンの国旗が上がっていました。

これは4月30日夕方の6時頃の写真です。

 

 

右の写真は引越してきたマンションから撮った写真です。

一階のお家にはもれなく広い庭が付いてきます。

いいですね~。

手入れは大変ですが。。。

たぶんこの建物をマンションと呼ぶのは日本人だけかな~と

余計なことを考えながら撮った一枚。

昨日の夜、夜、撮った写真です。夜の8時過ぎです。

((◎д◎))

 

 

 

続きを読む

桜まつり in Stockholm

Körsbärsblommans dag
クングストレゴーデンでのさくら祭り

今日はクングストレゴーデンでのさくら祭りがありました。

Körsbärsblommans dag と言われる毎年恒例の桜まつりです。

私はお店の宣伝を兼ねて、子供向けのネイルアートのお店を出展しました。

 

すごい本格的な仮装で店に来てくれたふたりは友達の子供達と、

日本人会主催のイベントではよくお見かけする日本語も話すアニカさん。

今日はお祭りらしく着物で登場。ようこさんという名前もついているので、少しは日本人の血も引いているのでしょうが、見た目はまったくのスウェーデン人です。

他の日本人会のご婦人方もたくさんの方が和服姿で、コスプレの若者や秋葉原にいるようなお兄さん達(スウェーデン人)もいて、東京のどこかの街を切り取って持ってきたような、日本らしいとてもいいお祭りでした。

 

しかし、初めて参加させてもらった私は個人的には大失敗・・・ 続きを読む

コスプレロボット
コスプレロボット

たくさんの日本モノを見逃してしまいました。

本当にショックです-。

日本食材料店で買い物もしたかったし、焼き鳥やうどんも食べたかったし、ステージでやっていたコスプレやロリータショーなどまったく何も見れなかった。

 

私の今回の筋書きは-

仕事仲間から預かったチラシや割引券などをお客さんに渡しながら、時々、子供達にちょこっとネイルアートをやって、焼き鳥とオムそばを食べながらショーを見て、また少しサロンの宣伝をして、最後にあたたかい汁うどんを食べて帰る。

はずだったのですが・・・

続きを読む

Mäns fransförlängning

Mäns fransförlängning
こちらはアフター写真、かっこいいレオナルド君

つい先日、同じに日にふたりの男性のまつげエクステを施術しました。

ひとりは前々回のショーウィンドーのブログで紹介した一緒に働いているホーカン氏。

もうひとりは、私と20年来の友達の親友であるレオナルド君です。

彼はアニメのなんとかという曲をiフォンで聞き、野球の文字が入ったTシャツを着てきました。

日本の秋葉原に連れて行ってあげたらきっと大喜びするだろうな~。

 

写真をもらいましたので、アフター写真をアップします。

ビフォー・アフターの写真はこちらのギャラリーをぜひご覧ください。

やっぱり男性もキレイになりたいんですね!! 続きを読む

ローズマリーとブラックネイル

ずっと2,3年越しでやりたいといっていた黒一色にしました。前回は血豆色一色でした。しばらくはダーク系の色が続きそうです。春なのに。。。

 

ストックホルムの地下鉄などでも最近は蛍光黄色の若者や黄緑など春カラーのネイルもチラホラ見かけます。

しかし、みんな一色全体塗りです。私も黄色にしてみようかな~ えっ!?

 

今、ローズマリーの鉢を窓際で育ててます。

この窓際で写真を撮った理由は特にローズマリーを話題にするつもりだったわけではなく、明るく撮れた写真がこれだけだったからです。

日本では部屋の電気は白の明るい電球を使用することが多いと思いますが、こちらスウェーデンの家では黄色い電球が使用されている事が多いです。そうです。シルエットの店内と同じ色ですね。

きっとキャンドルをよく使う習慣があるからではないかと思います。

日本のような明るい部屋でキャンドルはあまり意味がないですものね。

だからIKEAにはあんなに安くたくさんのキャンドルが売っているのかもしれないですね。。。続きを読む

ストックホルム在中

このローズマリーはチキンと焼くとおいしいんです。

花はいつも枯らしてしまいますが、食べ物に使う系の鉢は枯らしたことはありません。

枯れる前に食べてしまうからですね~。

ネイルに関係ない話で失礼しました-