ルバーブでジャム作り

ルバーブとカスタードクリームのデザートバニラアイスを添えて
ルバーブとカスタードクリームのデザートバニラアイスを添えて

 

ルバーブの季節到来!!

キリっと酸っぱい繊維質たっぷりのルバーブをサッと煮こんでジャムを作りました。

 

北欧では夏の季節の定番デザートととして登場するルバーブ。

カスタードクリームと合わせたり、クランブルパイにして上には、やはりたっぷりのカスタードクリームをのせていただきます。

 

私は生姜をすりおろし、ルバーブジャムを入れて熱いお湯を注いだルバーブの生姜湯が好きです。

レモンじゃなく、梅干しでもない酸っぱさが生姜の辛味とマッチして美味いのですよ。

食べるお茶としてもおすすめです!

夏のグダグダをシャキッと、さっぱりしてくれるルバーブジャム、ぜひお試しください。

 

【材料】

ルバーブ 1kg

グラニュー糖 400 お好みで 500g

白ワイン 2カップ お好みで レモン汁

 お茶に入れる場合、ワインやお水を入れて繊維質を柔らかく煮込むと飲みやすいです

 

【作り方】

  1. ルバーブはよく洗って2~3cmぐらいにカットします。食感を残したい場合は大きめがおすすめです
  2. 鍋に切ったルバーブを入れグラニュー糖をふりかけて2,3時間放置すると水分が出てきます
  3. 2に白ワインを入れて火にかけて煮込みます
  4. 水分が程よくなくなったら火を止めて出来上がり!

 

緑のルバーブを煮ましょう!
緑のルバーブを煮ましょう!
強火で水分を飛ばすように煮込みます
強火で水分を飛ばすように煮込みます

 

夏には長野の道の駅や軽井沢などへお出かけの際など見かけることがあるかもしれませんが、今すぐ作りたい!という方のために探してみました。

年中手に入る冷凍のカットルバーブがちょっとお安く販売されておりましたよ。

でも、せっかくの季節だから新鮮なルバーブを手に入れたいとおっしゃる方は、5月~11月の予約限定販売のようですが、入荷次第発送してくださるお店を発見しました。

 

ぜひ、この夏はルバーブの爽やかさ、味わってみてくださいね。

 


すぐ手に入る冷凍ルバーブ


新鮮なルバーブは5月~11月で予約限定販売されています

計り不要!簡単手作りナン

フライパンで簡単!計りいらずのナン
フライパンで簡単!計りいらずのナン
簡単すぎる計量カップで作れるナンをご紹介いたします。フライパンでさっと焼くだけで、ふわっともちっとしたナンが簡単にできますよ!


[材料]

小麦粉             カップ3
塩                   小さじ1
砂糖                大さじ1
ドライイースト 小さじ2
ぬるま湯          カップ1



[作り方]
  1. 材料を書いてある順番にボールに入れ混ぜます
  2. ひとかたまりになったらボールから出し5分くらい捏ねます
  3. 40度に設定したオーブンで発酵させます(冷蔵庫で一晩寝かせる、ほったらかし発酵でも大丈夫です
  4. ガス抜きをして4等分にして綿棒で伸ばします
  5. 熱したフライパンにオリーブオイルかバターを薄く塗り片面30秒ほどで、ぷくぷく部分的に膨れ上がってきたらひっくり返し、裏面もまた30秒ほど焼いたら出来上がりです

画像のようにカルツォーネのごとく膨れ上がったものは、冷めたらピタパンのように、ぱかっと別れ、簡単に中に色々な具を挟んでピタサンドにもなりますし、お弁当にも便利ですよ。

でも、やっぱり一番のおすすめはやっぱりカレーと共に!

膨れ上がりまでの30秒ほどの動画をアップしてますので、宜しければご覧になって下さ〜い!



セルフで美容!手作りスクラブ

手作りスクラブの材料
手作りスクラブの材料

ニキビや肌のくすみに角質を取り除くスクラブを自分で作ってみましょう!

材料
ベーキングソーダ 大さじ2杯
ココナッツオイル 大さじ1杯
ティートゥリーオイル 3滴
レモンオイル 3滴
混ぜるだけで出来る簡単手作りスクラブは添加物もない自分で材料を選んだ安心感もありますね。
ベーキングソーダはお肌の余分な油や汚れ、角質を取り除き、ココナッツオイルは保湿効果があり、カミソリ負けの鎮静にも良いと言われています。ティートゥリーオイルは抗菌殺菌作用、レモンオイルはメラニン色素の生成を抑制する働きがあります。
アロマオイルは上質の天然由来の100%ピュアオイルをおすすめいたします。
一度手づくりのスクラブを作ってみてくださいね!
ご自分で作るのが面倒だという方は コーセー 米肌澄肌美白 などをお得に試してみてくださいね。